アメリカのターキー

クリスマスシーズンになると、多くのデパートなど出回るようになる、「ターキー」は、キジの一種である七面鳥です。

アメリカやヨーロッパなどの国々でのクリスマスシーンに、七面鳥の丸焼きが出てくるようなイメージはありますが、七面鳥は、クリスマスシーズンでなくとも、「ターキーブレスト」などとして、七面鳥のハムとして知られています。

味は、豚よりもあっさりしていて、サンドイッチなどにすると、大変美味しく頂けます。

また、サラダなどに使用されている事もあり、ターキーの美味しさを知る人は、あえて、ポークハムではなく、ターキーブレストを、レストランなどの注文で、リクセストするような人もいるほどです。

日本のスーパーでは、あまり見かけませんが、海外などの大型スーパーでは、ハムコーナーに陳列されている事がほとんどです。

ターキーのハムの話をしていると、某サンドイッチショップの商品を思い浮かべる方が多いかもしれませんが、日本で、ターキーブレストの味わいを簡単に試せる場所としては、一番のおススメスポットである事は間違いなさそうですね。

ポークハムや、ローストビーフ、ベーコンなどに慣れてしまっている人には、あっさりとしてい居る分ん、物足りなさが先行してしまうかもしれませんが、その食感のソフトさにも魅了されている人は少なくないようです。

今回は、ターキーブレスト、七面鳥のハムについてお話してみました。日本のクリスマスでは、あの七面鳥を丸焼きする為のオーブンの大きさが、まず難題でもありますね。

       

 海外を巡る! Pirates production-TOP

Author

admin@piratesproduction.net

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です