アフリカを個人でつなげる

世界的に広がりをみせる資本主義国家システムのなかで、アフリカの立ち位置は先進国側から […]

つづきを読む

南アフリカ共和国の近代史

1961年当時のフルウールト首相によるイギリス連邦脱退、共和制移行で、独立を果たして […]

つづきを読む

ザンビアの状況

初代大統領カウンダは一党独裁制のもと社会主義推進を掲げ、銅採掘の鉱山会社国営化するな […]

つづきを読む

エスワティニについて

南部アフリカの一国「スワジランド(2018年に国名をエスワティニ王国に改名)」。四国 […]

つづきを読む

日本との関わりが深かった国ニジェール

政情不安が一向に拭い去られないニジェールに対して、日本の関りは意外と古く、東日本大震 […]

つづきを読む

アフリカ随一のリゾート地モーリシャス

インド洋に浮かぶマダガスカル島東方の小さな島で構成されている国「モーリシャス(モーリ […]

つづきを読む

生きた化石シーラカンスで有名なコモロ

生きた化石として知られるシーラカンスがたびたび捕獲されているインド洋に浮かぶ島を束ね […]

つづきを読む

長期無政府状態が海賊を生んだソマリア

大海原といえば「海賊」と言われるほど昔懐かしい言葉が現代に蘇ったかのような報道に耳を […]

つづきを読む